手相で運命線が短い人の特徴とは?

人それぞれ異なる手相を持っていて、手のひらに運命線がないという方も多いかもしれませんが、運命線の長さが短いという場合にはどんな解釈ができるのでしょうか?

運命線の位置によって意味合いが異なり、出ている位置と対応している時期が関係していて、感情線より上から伸びて中指の下で途切れている場合は若い頃に運気が強いという傾向があるのです。

手のひらの中央から上へと伸びている場合は大器晩成タイプである傾向が強く、年齢を重ねてから運気がアップできるかもしれませんよ。

運命線の位置が下にあるほど、人生後半で運気がアップするという意味になるのです。

運命線からは仕事運や人生の流れを読み解く事ができますので、自分自身の手のひらを確認してみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る